Home > スカルプケア > 健康な髪を育てる食事

健康な髪を育てる食事

昆布、ワカメが髪になる?

髪の栄養の話になると「昆布やワカメがいいんですよね」とほとんどの人が言います。私の子どもの頃はそう言われてきました。でも、それって何の根拠もない話だったんですよ。日本人は髪が黒いのでたとえとして、昆布やワカメが黒いのでそのように言われたそうです。

髪も皮膚と同じたんぱく質

毛髪は皮膚や爪と同じにたんぱく質からできています。シスチンを14〜18%含むケラチンという蛋白質で18種類のアミノ酸で構成されています(硬ケラチン)。 皮膚の表皮は、ケラチンたんぱく質ですが、毛髪や爪のように硬くないので軟ケラチンといい区別しています。  

食事によって影響される

髪のたんぱく質の主成分であるシスチンと微量に含まれるチロシンを含む食品を「5訂食品成分表」より抜粋しました。 チロシンは脳機能を活性化させる働きがあります。成長ホルモンの生成を促す可能性があるとの研究もあるそうです。

食品名(摂取量)シスチン(mg)チロシン(mg)
ワカメ(50g)    70    50
昆布(50g)   160    80
白米(100g)   330   280
玄米(100g)   360   290
黒ゴマ(20g)    60    40
黒豆(50g)    90   105
大豆(50g)   550   600
牛肉脂なし(100g)   760    88
鰺(100g)   780   660
鶏卵(70g)   550   300

バランスの良い食生活を

シスチンやチロシンを多く含む食品をとることと、吸収を助けるためには無機物も一緒にとることが大切です。栄養素に特化したサプリメントをとるよりも、バランスの良い食生活を心がけることが大切ですね。

inserted by FC2 system